Expediaのゴールド会員への道のり。ステータス獲得に必要な利用回数やメリット

Expediaのゴールド会員への道のり。ステータス獲得に必要な利用回数やメリット

彼氏(現・夫)との海外と日本間の遠距離恋愛、海外赴任の帯同でホテル宿泊のタイミングが増えて、旅行予約サイトのExpedia(エクスペディア)のゴールドステータスになりました。

シルバーまではあまり会員ステータスの違いを感じてませんでしたが、あらためて調べて見ると結構お得になってました!(笑)

あまり意識してなかったので、だからシルバーにポイント貯まりやすかったのか!と新たな発見です( ´∀`)

晴れてExpediaでゴールド会員になれたので、あらためて調べたExpediaの会員プログラムの特典などをまとめました。

 

Expedia(エクスペディア)で会員ランクが上がると、ネットで評判が悪いカスタマーサービスも優先案内になります。

これは海外旅行をExpediaで予約すると、トラブルがあった時にどうしよう…という不安感がかなり拭えます٩( ‘ω’ )و

私はExpediaの飛行機やホテル予約でトラブルになったわけではありませんが、どこか不安があるのとサポートでいつでも電話できるというは、安心感が違いますよね。

 

私は使うメリットが多いので、Expediaはかなりおすすめ。

 

Expediaの会員プログラムのしくみ

 

Expedia(エクスペディア)のステータスは1年間の宿泊数もしくは年間利用金額で、ステータスになるか決まります。

ステータス必要泊数必要利用金額
ブルー
シルバー7泊60万円
ゴールド15泊120万円

 

ちなみにExpediaは国内でも海外でも使えますので、海外旅行はしないけど国内はする、という方も使えます!

Expediaランクアップの対象期間

登録したてはブルー会員となります。

ブルーからシルバー会員やゴールド会員になるための必要泊数や金額を達成する期間は、1年間(1月1日〜12月31日)です。

例えば翌年以降の1月に旅行する分の飛行機を、年内に予約するのはOK。

ホテルの宿泊数は、ホテルに泊まった実績でついているみたいです。

一応、エクスペディアの会員プログラムの利用規約にはそのように書かれています( ´∀`)

 

心配な方は、年を越してからホテルを後から予約すればOK!

Expediaは飛行機とホテル同時予約で、ホテル代が最大半額になります。

ただし最近(2018年)はホテルを後から予約しても、半額料金が適用されるアドオンサービスが開始されました。

 

飛行機は早く取ってしまいたいけれど、ホテルは口コミなどを見て決めたいって時にすごく便利です。

 

こんな場合はランクアップ条件に入らないので注意!

Expediaでランクアップの条件にはいらないのは、6000円以下のホテルを予約した場合です。

最近Expediaでもユースホステル、ホステル、カプセルホテルが予約できるようになっています。

ただし、6000円以下の場合はランクアップの泊数にはカウントされませんので注意が必要です。

 

Expediaランクアップで受けれる特典

ブルー会員とシルバー会員やゴールド会員でExpediaで受けれる特典は、付加サービスに大きく違いがあります。

実はブルーでもシルバーでもゴールドでも、普通に使う分にはあまり違いがありません。

でも、ブルーとシルバーやゴールドでは、付与ポイントにプラスして、ボーナスポイントがもらえるように!


引用:Expedia(エクスペディア)公式サイト

ポイントは1ポイントからホテル宿泊代金に使えるので、ホテルに泊まるだけで次のホテル代がかなりお得に予約できます。

実際私も、カンボジアではポイントを使って1000円で4つ星ホテルに泊まりました。

物価が安いアジアでポイントを使うと、めっちゃお得感あります( ´∀`)

 

またシルバー以上は、優先してカスタマーセンターに連絡がとれるようになるようです。

ネットで、Expediaのカスタマーサービスが繋がらない書いているかたが多いのを見ました。

基本的にはExpediaは旅行予約代行サイトなので、トラブルがあった場合には自分で対処が必要。

それでもカスタマーサービスに連絡しないとわからないことが出てきた時には、めっちゃ安心ですよね。

 

ゴールドに至っては、ExpediaでのVIPサービス提携ホテルでアップグレードやチェックイン時間の変更リクエストができるようになります。

引用:Expedia(エクスペディア)公式サイト

 

 

Expediaのランクアップしやすい人は?

実際に利用金額を見ると、達成するのは難しいのでは…と思いませんか?

でも宿泊日数の換算なら、旅行好きやよくホテルに泊まる人は1年でランクアップは達成できます。

私の場合は、遠距離恋愛中に香港に1年で6回も行き、深夜便の前のりに成田のホテルに泊まったりしました。

なので、1年間でシルバー会員へのランクアップは余裕でした。

 

海外赴任中の恋人との遠距離恋愛は、日本にいる時よりも飛行機やホテル予約の機会が多く、その点は有利( ´∀`)

しかも、4つ星以上のホテルが半額で予約できるのがExpedia(エクスペディア)最大のメリットだな、と思っています。

 

4つ星以上なんて、高級ホテルにそんな泊まるお金もったいなくない?、と思われるかもしれません。

でも香港やアジア圏は、4つ星評価以下はかなり狭かったり、立地が悪かったり、汚かったり…

日本ほど色々なホテルが清潔、綺麗なわけではないので、やはり評価が高いホテルを予約したい。

 

いくらLCCがあるとはいえ年間6回香港に行くと、1回分のボーナスは吹っ飛びます(笑)

Expediaなら評価が高いホテルでも、航空券と一緒に予約して最大半額、飛行機と一緒でなくても定期的にセールをで安くなっていたので、本当に助かりました。

 

海外在住者は、ホテルに泊まる機会が格段に増える

海外赴任中の駐在員やその家族は、飛行機での移動やホテル泊がとっても増えます。

日本に住んでいた時は「ホテル=特別な時」でしたが、日本で家がない場合はホテルに泊まるしかない。

海外赴任中は、1年に1〜2回は日本に一時帰国しますので、どうしてもホテル利用が多くなります。

 

私の実家は横浜ですが、東京からは電車でも1時間半かかるところ。

なので、東京での飲み会から帰ると終電で11時半に出ても1時着。

夜お出かけしない日は実家泊でしたが、都内での飲み会と空港への移動を考えるとどうしても1、2泊はホテル泊になってしまいました(´;Д;`)

 

また海外で住んでいるところは、香港の近く。

香港からアジア圏なら飛行機で3時間〜4時間でマレーシアやカンボジア、タイなどに行けるので旅行が増えます!

特に旅行好きで海外駐在員になった人は注意!

国内旅行並みに気軽に行けてしまう&海外に住んで海外への抵抗が薄れているので、異常に行動力が出ます(笑)

 

 

 

シルバー→ゴールドは、一緒に行く人の予約を代行して賢く

シルバー会員からゴールドへ上がるには、さらに15泊が必要になります。

さすがに色々な事情が重なって海外に行く機会が多い人も、ぶっつづけて15泊以上旅行するか…というと

そうでもないかも…?

 

なのでシルバーからゴールド会員になりたい場合は、一緒に旅行する人のホテルも予約代行して宿泊日数を稼ぎましょう!

実はExpediaは、自分以外の人の名前を登録してホテル予約ができます。

なので友人の予約と支払いを自分と別ですれば、宿泊数を稼ぐことができるのです!

 

私の場合は、結婚式のために3月に親族のホテルを一括してExpediaで取りました。

そのほかにもカンボジアの夫婦旅行、夫婦での日本への一時帰国…とこまめに使い…

15泊の規定泊数は、6ヶ月で達成しゴールドへランクアップされました。

 

 

旅行回数で使う旅行予約サイトを選ぶのがお得!

私はExpediaはアプリで使えるので、いちいちログインせずに会員価格をチェック、予約ができるから使い続けています。

もともと旅行好きで、遠距離恋愛や海外移住でホテル利用が多くなったので、Expediaを使い続けることでお得に旅行できるようになりました。

旅行予約サイトを選ぶ場合には、自分が行くであろう旅行回数から選ぶと、特典をうまく使うことができます!

1年間の旅行回数が少ない人は、その時一番安いサイトで予約した方が割引率が大きくなります。

年間での旅行回数が少ない人は、旅行予約サイトを繰り返し使うことで得られる宿泊無料特典やホテルの宿泊料金にポイントは使えないで終わってしまう可能性が高いからです。

飛行機に乗るたびにマイルの登録をするけど、結果的に使わず有効期限切れ…なんてありませんか?

年間旅行回数が少ない人は、最低価格保証のサイトや色々なところに使えるポイントが貯まる旅行予約サイトを使うとお得です。

 

逆に旅行が多い人は、1つの予約サイトを使い続けた方がお得です。

Expediaのように繰り返し使うことによって特典が多くなったり、受けられるサービスが増えたりするからです。

一例として、繰り返し使うことでお得になるサイトを紹介します。

 

特にLCCの飛行機の利用が多い人は、Expediaでは飛行機代もホテル宿泊でもポイントが貯まります。

LCCはマイルを用意しているところがなかったり、一番安い便を選ぶと常に同じLCCを使うとは限りません。

なので、旅行予約サイトでポイント還元された方がお得になると思いますよ!

 

 

Expediaは社会人になり海外旅行が増えて10年以上使っていますが、遠距離恋愛、海外移住と特に機会が増えてお得だな、と感じるようになりました。

ぜひご自分にあった旅行予約サイトを見つけて、旅行ライフを楽しんでください!

 

エクスペディアの関連記事

数年間エクスペディア(expedia)を使っていますが、やはりLCCなどのマイルがない航空会社の場合旅行するだけでポイントがたまるのはとても嬉しい。

夫と遠距離恋愛していた時の1年間で、香港へ6回渡航しホテル宿泊も多かったので、ポイントで宿泊費が安くなるのが魅力です。

 

別の記事でもエクスペディアをオススメする理由をまとめていますので、これから会員登録する方は、こちらもぜひ読んでいただければと思います。

年に何回も旅行するなら「エクスペディア」で予約。ホテル半額、ポイント特典などが豊富でおすすめ

 

エクスペディアでの旅行予約で気をつけたいこと

飛行機予約とホテル予約を一緒にするとホテル代半額、などの特典が多いエクスペディア(expedia)ですが、国内の旅行代理店とは違います。

特にカスタマーセンターでの対応が必要な複雑な日程、リクエストは注意する必要があります。

エクスペディア(expedia)での旅行予約には、やはり日本の旅行代理店と何が違うのか?を知っておかないと、「こんなはずじゃなかった!」という事態が起こる可能性もあります!

エクスペディア(expedia)を使う上での注意点は、こちらの記事(↓)でまとめて書いています。

エクスペディアは評判が悪い?ヘビーユーザーが考える日本と海外の旅行会社の違い

 

またエクスペディアで航空券を買ったらなぜか姓名が逆になって飛行機チケットが発見されてしまいました(*´Д`*)

会員登録時は必ず姓名の順番を確認するようにしてくださいね!!

expediaで航空券の姓名が逆になっても飛行機は乗れるのか?!

旅行Tipsカテゴリの最新記事