バトゥ洞窟、階段の先はパワースポット。心洗われるスポットだから絶対行った方がいい!

バトゥ洞窟、階段の先はパワースポット。心洗われるスポットだから絶対行った方がいい!

先日(2018年6月)に、クアラルンプールのKLセントラル駅からバトゥ洞窟(バツー洞窟)へ電車で行ってきました。

バトゥ洞窟はヒンドゥー教の寺院がある聖地ですが、ヒンドゥー教の神さまの巨大な像があって、圧巻のスポットでした!

272段の階段の先には、鍾乳洞があり、ひんやりと涼しく別の世界につながっているかのような神秘さがありました。

この記事では、バトゥ洞窟の見所、行った感想を紹介します。

 

クアラルンプール市内からのアクセス(行き方、帰り方)、おすすめの服装、ツアーなどの解説は別の記事で書きましたので、実際に行くことを検討されている方は、こちらも参考にしていただけると嬉しいです。

 

 

バトゥ洞窟はこんなところ

バトゥ洞窟は、やっぱりヒンドゥー教の雰囲気!

バトゥケーブ駅から歩いて右側に向かう途中に、大きな神さまが立っています。

バトゥ洞窟(バトゥケーブ)駅近くのヒンドゥー教の神様
△バトゥ洞窟(バトゥケーブ)駅近くのヒンドゥー教の神様の迫力がすごい。

 

さすがにクアラルンプール市内で巨大なヒンドゥー教の神さまはたってませんからねぇ( ´∀`)

近くで見るとすごい迫力!

口元の「もにゅっ(`・ω・´)」っていうところがかわいいな、なんてちょっと不謹慎なことを思ったり(笑)

この緑の神さまを通り越して、まっすぐ歩きます。

バトゥ洞窟の駅を降りたら、すでに雰囲気はヒンドゥー

ヒンドゥー教の聖地なので、インド人の人なども多くいらっしゃいました。

さらに5分ほど歩くと大きな黄色の像が見えてきて、その横に大きな階段があります。

 

バトゥ洞窟への入り口は、大階段

バトゥ洞窟の272段の階段とヒンドゥー教の神さまの黄金像

 

バトゥ洞窟へと続く大きな階段は272段。

鍾乳洞を見るには、この階段を登り切らなければいけない( ゚д゚)!!

一瞬ためらいましたが、ここまできてこれだけ見て帰るわけにもいかないと思い、登りました!

階段自体はすごくきついってことなく、意外にすぐ登れました。

 

バトゥ洞窟への入り口の階段を登り切ると、一体の街並みが見えます。

階段からの眺めは、思わず足がすくむほど高い。

少々疲れましたが、これだけの階段を上った達成感に大興奮しました・:*+.\(( °ω° ))/.:+

バトゥ洞窟の入り口、272段の階段からの眺め

こう見ると、マレーシアって本当に色合いが可愛い街なんですよねぇ!

 

バトゥ洞窟への階段を上ると、そこは神秘な鍾乳洞の空間

階段を上ると、そのまま鍾乳洞のある洞窟へ入ることができます。

バトゥ洞窟入り口
△入り口にも神様

 

中に入ると、上は鍾乳洞!

バトゥ洞窟の中は、空気もひんやり涼しく、なんとなく別の世界に来たような感じ。

バトゥ洞窟内部

 

中は広く、ヒンドゥー教の寺院っぽいものがあります。

私が行った時は、修復工事中で大きなシートがかかっていて、よく見ることができませんでした。

バトゥ洞窟内部。お寺は修理中

 

この先にもう一つ階段があって、さらに外から上から光が入る神秘的な空間があり、その場所がすごくよかったです。

バトゥ洞窟のさらに奥の階段

その先に行くと猿がいる場所があり、身近で見ることができます。

食べ物持っていたりすると猿に襲われることがあるみたいなので気をつけてください!

バトゥ洞窟内部にいた猿

 

バトゥ洞窟奥のスペースから上を見上げた写真

洞窟自体は30分もあれば見終わります。

その周辺には、ココナツジュースのお店とか屋台が出ているので、ちょっと買ってみても面白いかもしれないです。

しかし屋台は、衛生面を気にする方はちょっとやめたほうがいい…かも(*´-`)

バトゥ洞窟観光は、服装、電車の乗り方、KTMコミューターでの帰り方に注意!

マレーシア女子旅の関連記事

❤︎【マレーシア一人旅】飛行機代込みで10万円以下!クアラルンプールで使ったお金まとめ

❤︎ 【クアラルンプール一人旅】おすすめポイント20選&気をつけたい5つのこと

 

旅行をお得に行きたい人へおすすめの記事

年に何回も旅行するなら「エクスペディア」で予約。ホテル半額、ポイント特典などが豊富でおすすめ

クアラルンプール旅行カテゴリの最新記事