香港でのプロポーズは高級ホテル、クルーズが王道?穴場は花の街「花園街」!

香港でのプロポーズは高級ホテル、クルーズが王道?穴場は花の街「花園街」!

香港でプロポーズをされ、香港から1時間の場所に住むあっきーです!

海外旅行などと同時にプロポーズを考えているなら、香港はおすすめの街です。

香港プロポーズは、王道の高級ホテルやビクトリア湾1周の夜景を見れるクルーズが王道ですが、意外な穴場は「花園街」と言われる場所かもしれません。

この1年で香港を散策しながら、プロポーズに最適な場所を考えて見ました!

香港のプロポーズにおすすめの高級ホテルはインターコンチのスィート!

△明るい雰囲気のインターコンチネンタル香港のスィートの一室

まず香港でプロポーズの場所としておすすめなのは、インターコンチネンタル香港のスイートです。

香港では建物の設計時に風水が使われることが多く、インターコンチネンタル香港もは風水的にはとても縁起が良い建物だそうです。

真偽のほどは定かではないですが、プロポーズは縁起が悪い場所より2人の新たなスタートを決める日ですから、良い雰囲気があるところの方が良いですよね!

手前味噌ではありますが、夫もインターコンチネンタルホテルのスイートの部屋でプロポーズをしてくれました。

なので1番最初におすすめしています!(笑)

それを差し引いても、インターコンチネンタルホテルは香港でも間違いのない接客サービスの高さ、部屋の広さ、設備の良さがあります。

  • ウェルカムフルーツ、スウィーツが山ほど!
  • 夜景をバルコニーから見れる部屋
  • アクアルナ(ビクトリアハーバークルージング)予約
  • 帰宅時に花束、シャンパンの用意
  • 朝食は部屋で好きなだけ食べることが可能

 

ビクトリアハーバーの夜景を部屋のバルコニーやベッドから独り占めで観れるのが、インターコンチネンタルホテルのハーバービュールームです!

香港ビクトリアハーバーの夜景
△インターコンチネンタルホテルからもビクトリアハーバーの夜景が一望

仕事が壮絶きつい時に彼氏に会いにきた香港旅行だったので、

今日はご褒美だから、香港でちょっと良いホテルに泊まります!

という夫の話を間に受けて、高級ホテルのインターコンチネンタルホテル&部屋に感動。

でもプロポーズとは一切気がつかず(笑)

わーいっ、ご褒美すごーーーいっ!!

 

と、夜に花束出てきてもまだ気が付かず…(鈍感か!(*´Д`*))

香港インターコンチネンタルホテルの部屋におかれた花束とシャンパン
△夕食&アクアルナのクルージングから戻ると、部屋には花束のシャンパン

「わーー、お花があるよ!!!」と言って振り向いたら、もじもじする夫…

そこで初めてプロポーズと気づいて

ヒャッハーー!!・:*+.\(( °ω° ))/.:+

とびっくりしました(笑)

香港のインターコンチネンタルホテルの部屋での朝食
△香港のインターコンチネンタルホテルでプロポーズの夜の翌日は、部屋でのんびり朝食

朝食がお部屋で食べれるという、最高な経験٩( ‘ω’ )و

香港は12時がチェックアウト時間がほとんどなので、朝はゆっくりできます!

(日本の10時チェックアウトって早いですよね?!)

 

インターコンチネンタルホテルラウンジ

香港インターコンチネンタルホテルのラウンジ
△香港インターコンチネンタルホテルのラウンジ

高級ホテルの部屋でのプロポーズなんて恥ずかしい、もっと別のところにお金をかけたい…という方は、インターコンチネンタルホテルのラウンジもオススメです。

インターコンチネンタルホテルの1階フロント奥にラウンジがあり、お酒やご飯も良いお値段はしますし、高級感もかなりあるラウンジです。

そして、香港のインターコンチネンタルのラウンジは、海と同じ目線でビクトリアハーバーの夜景が目の前に広がっていますので、夜に軽くお酒を飲みながらの夜景は抜群だと思います!

ラウンジの窓は全てガラス張りで、香港の100万ドルの夜景も独り占めしているような雰囲気を味わえます!

このラウンジの雰囲気が、プロポーズをそっと後押ししてくれ、また香港の夜景がさらに雰囲気を演出してくれて、彼女も幸せな時間を過ごせること間違いなしです!

クルージングのプロポーズなら「アクアルナ」で夜景を見ながら

香港でのプロポーズにクルージング船の上を選ぶなら、ビクトリアハーバーを1周する「AquaLuna(アクアルナ)」が雰囲気がよく、のんびりとした気持ちで乗れます。

ビクトリアハーバーの周回クルージングは「スターフェリー」もあるのですが、ハイシーズンなどは中国の観光客も多く、とにかく人が多いイメージです。

静かな雰囲気でプロポーズの時間を演出するなら、やはりソファに座ってゆっくりビクトリアハーバーの夜景を見れるクルージング船のアクアルナでしょう。

お酒やソフトドリンクの注文が船の上でできますし、席はソファ席なのでゆっくりしながら自分のタイミングでプロポーズをしやすいと思います。

ビクトリアハーバーはフェリー乗り場と対岸、どちらもかなりライトアップに力を入れていますので、周回クルージングの方がよいです。

 

席は隣同士かなり離れています。

プロポーズを周りに知られたくない、オーバーリアクションされたくない人も、二人だけの良い雰囲気でプロポーズできると思います。

アクアルナは公式の予約サイトが英語なのと、乗り場がわかりにくいので現地ツアーの予約がオススメです。

アクアルナのおすすめツアー
△アクアルナの予約なら日本からのツアー申し込みが確実

香港で一番花が集まる場所、花園街(フラワーマーケット)はかなり穴場!

香港での王道プロポーズも良いですが、自然なデートの雰囲気でプロポーズしたい、という人は旺角(モンコック)近くにあるお花屋さんが集まった道が穴場でおすすめです。

香港のモンコック(旺角)とプリンスエドワード(太子)の間にある花園街はその名の通り、お花であふれている街があります。

花園町はフラワーマーケットとも言われ、フラワーマーケットロードというお花屋さんが集まる道です。

色々な花が並ぶフラワーマーケットですが、道にたくさんのお花が展示してあり、かなり活気があります。

香港の人はプレゼントにお花をあげる習慣があるようで、私が行った母の日には、花を買う人で賑わっていました!

お花の展示の仕方もとてもおしゃれで、道を通るだけでもかなり楽しめる道です。

海外旅行先で生花を買っても持って帰ることはできませんが、見るだけで幸せになれる道なのでオススメです( ´∀`)

歩きながらさりげなくプロポーズ…なんて、自然な演出で良いのではないでしょうか。

花園街で道に広がる花々
△花園街で道に広がる花々

ちなみにフラワーマーケットストリートの先には、バードストリートもあります!

鳥が平気な人は、ぜひついでに見て行ってください。

木に鳥かごに入れた鳥を吊るしているおじさんたちが何人もいて、鳥を売っています。

高級そうな鳥かごにいる子たちは、手塩にかけて育てているっぽくて、かなり大事にされている様子。

観賞用として買っていく人が多いみたいです。

香港カテゴリの最新記事