海外赴任帯同

HSKを中国で受験する際のネットでの申込手順や料金支払い方法を解説

2019年7月29日

中国生活が1年を過ぎて、目標にしていたHSK4級試験を中国で受け無事合格することができました!

この記事では中国でHSK試験を受ける人向けに、HSK試験の申し込み手順から料金の支払い方法までを解説します。

通っている語学学校の先生に後から聞いたら、「学校で代理で申し込めたんですよー」と言われました( ´Д`)

とは言え自分でHSK試験を申込んでもさほど難しくありませんし、HSKの勉強をしている人なら問題ないと思います。

ただ初めて申込みを自分でする場合は、入力フォームや手続き手順に戸惑うことはあると思うので、私がやった申込手順をまとめてみました。

HSK試験(汉语水平考试)をおさらい

HSKは中国語では、「汉语水平考试」と言います。

一番下の級が1級、一番上の級が6級です。

私が模擬試験をやった感じでは、級の間のレベルの上がり方が結構激しい(笑)。

準●級がないので、その分のレベル差かもしれないです。

英検をイメージして受験する級を決めると、ちょっとびっくりするかもしれません、、、

日本人は漢字が読めるので、少し有利になります!

HSKはインターネットで申込み可能

HSK(汉语水平考试)の受験申込みから支払い、受験票確認、合否確認などは全てインターネット上で行うことができます。

汉语考试服务网の画面

汉语考试服务网>>http://www.chinesetest.cn/index.do

HSKの試験は月によって開催が1〜2回と決められています。

会場ごとの開催日ではなく、統一された試験日に一斉に全国の会場で試験が行われる形式です。

ちなみに2019年の試験日はこちら>>2019年考试日期

HSK受験申し込み手順

まず初めて中国国内のHSK試験を受ける場合は、HSKの汉语考试服务网で会員登録を行います。

汉语考试服务网は中国語のほか、日本語や英語にも対応しています。

ただ時々訳がおかしくなるので、中国語の画面で会員登録方法を解説していきます。

会員登録

まず汉语考试服务网のトップ画面へ行き、会員登録を行います。

画面の右側に「考生登录」と書かれた部分の「注册」をクリックします。

中国語は日本語と漢字は似ていても、「登录」はログインの意味になります。初めてこのサイトを使う場合は「注册」から登録を行います。

  • 登录(dēng lù):ログイン
  • 注册(zhù cè):登録

「注册」を押すと以下のような画面が出てくるので、ここからE-mailアドレス、パスワードなどを登録していきます。

  • Email 地址:メールアドレス
  • 密码:パスワード
  • 密码确认:パスワード再入力
  • 国籍:国籍を選択
  • 母语:母国語を選択
  • 出生日期:誕生日
  • 您是:学生、会社員、その他から選択
  • 你学习汉语多长时间了:中国語の勉強している期間を選択
  • 你为什么要学习汉语:中国語の勉強理由を選択
  • 你从哪知道汉语考试的:試験を知った理由
  • 验证码:横に表示されている数字4桁を入力
  • 我已阅读并同意《注册协议》:規約に同意をチェック
  • 提交:送信

上記の項目を入力したら、会員登録は完了です。

登録が終わったら、トップ画面から登録したメールアドレスとパスワードでログインをします。

HSK登録画面

今度は「登录(dēng lù)」を押します。

会員登録と同時に登録メールアドレスにも確認メールが来るので、確認を忘れないようにします。

試験申込み

会員登録が終わったらログインをして、試験の申し込みをします。

ログインをしたら、TOP画面には今まで申し込みをした試験の履歴が表示されます。

初めて登録した人は何も表示されません。

試験の申し込みは、上の方にあるメニューの「考试报名」を押します。 

「考试报名」を押すと、級を選ぶ画面になります。

受験する級の選択

HSKの級数を選んで、ボタンを押します。

ちなみにHSKKはスピーキングのテストがある試験になります。

筆記のみは「汉语水平考试HSK」です。

「級」を選ぶと、下のような画面が出てきます。

HSK4級のレベルの説明になりますので、自分の選んだ級と間違っていなければ「立即报名」を押して次の画面に進みます。

「报名」も登録の意味です。

「报名」を行うと、必要事項の記入になります。

受験者情報の入力

なぜか必要事項の記入から英語表記になるという謎仕様…(笑)

  • continent:どこの大陸で受験するか。中国国内は「中国大陆」
  • country/Region:受験地の省(深センの場合は广东)
  • Test format:Paper-based Testは紙、Internet-based Testはコンピューター試験
  • Test Center:受験会場(深センは深圳大学が便利です)
  • Test Date:試験日
  • Submit:送信

Submit(送信)を押すと、さらに必要事項の記入になります。

  • 姓名:私はローマ字で書きました(笑)
  • Chinese Name:漢字の姓名
  • 性別
  • Birthday:誕生日
  • 国籍

  • Mother Tongue:母国語
  • ID Type:パスポートでOK
  • ID Card Number :パスポート番号
  • Telephone No:電話番号
  • 你学习汉语多长时间了:中国語の勉強している期間を選択
  • 您是:学生、会社員、その他から選択
  • 推广吗:プロモーションコード(特になければ書かなくてOK)
  • Address:住所
  • Notes:個人特定用の任意の文字列(入れなくても登録できます)
  • Next Step:次へ

顔写真登録

HSKの受験票に表示される写真を登録していきます。

ここは顔がしっかり写っていて、背景が無地であればスマホで撮った写真でも問題ありません。

私はビザで撮った証明書をスマホの写真に撮り、アップロードしました。

が、厄介なのがここで登録できる写真の規格が「JPG」ということ。

iPhoneで写真を撮ると「PNG」になってしまうので、パソコンにアップロードしてJPGヘ変換してアップロードというめんどくささがあります_:(´ཀ`」 ∠):

画面上の「Select Photo」を選択して、写真を選択します。

規定の大きさがあるので、選択した写真を「Cutting」で切り取りができます。

終わったら「Complete」を押して、画面下の「Next Step」へ進みます。

この後は登録した内容の確認画面が出てきますので、記入した内容が間違っていないか確認します。

受験料の支払

試験の申し込みが終わったら、試験2週間前くらいまでに受験料の支払いをします。

インターネットから銀行申し込みが利用できますので、期日までに支払いをします。

試験の申し込みが終わったら、検索窓の下にある「个人信息中心」というリンクをクリックすると、次の画面になります。

この試験申し込み履歴で、該当の試験の「状態」から支払いができるようになります。

インターネットからは銀行口座からの引き落としなので、現金の場合は会場へ直接行って、直接受験料支払いもOKなようです。

我が家は夫の銀行口座から、銀行振込をしてもらいました。

銀行振込の際に、謎の文字列を打ち込む場所がありますが、それは何かのトラブル時に本人が振込をした、と確認するためのものだそう。

打ち込む文字列はなんでも良いみたいです!

受験料支払い後の変更やキャンセル期間と返金について

HSKを申込後、受験料を支払ってしまった後の変更は、期間により手数料などが取られる場合があります。

受験料支払い後にできる変更は、試験日時のみ。キャンセル、試験場所、受験級の変更はできません。

受験日時の変更とかかる手数料は、以下の通りです。

  • 試験日の27日前、もしくは申込締切前:無料
  • 申込締切後〜試験10日前:受験料の30%
  • 試験10日前〜当日:変更不可

参考>>http://www.chinesetest.cn/gotestlaw.do#

HSK試験方法は筆記とコンピューター試験

中国本土で行われるHSK試験はペーパーテストとコンピューター試験の2つがあります。

私は専用ソフトによるコンピューター試験で受けて感じた紙との違いは、作文テストで課題の中国語の読み方がわからないと打ち込めない、くらいでしょうか。

リスニングに関してはヘッドフォンで聞けるので、紙のテストで一斉に流されて場所によって聞きにくいなどの不公平さがないのが良いかな、と思いました。

ペーパーテストは月1回のみで、早めに申し込みをしないと枠がいっぱいになりやすいのも特徴の1つです。

HSKを中国で受ける場合はインターネット申込が便利

HSK受験の申し込みですが、ネット申し込みが最も簡単だと思います。

中国国内の銀行口座を持っていれば、支払いもインターネットでできます。

支払いを行う銀行口座は受験者名義でなくても良いので、ビザの関係で銀行口座が解説できない場合も、旦那さんや中国人の友達に頼んで支払いができそうですね。

現金の支払いを行う場合には、試験会場に期日までに支払いに行けば良いようです。

試験会場によっては受け入れ人数が少ない場合もあるようなので、早めに申し込んでおくのがオススメです!

汉语考试服务网>>

http://www.chinesetest.cn/index.do

-海外赴任帯同
-

Copyright© ダイダイとライオン , 2019 All Rights Reserved.