深セン生活

深セン野生動物園(サファリパーク)-アクセス・チケット・設備

深セン野生動物園(サファリパーク深セン)の基本情報とおすすめのアクセス方法やチケット料金、設備についてまとめました。

深セン野生動物園はゆったりとした雰囲気の中でアジアを中心とした珍しい鳥や猿、フェネックなど多様な動物がいる動物園です。

猛獣のエリアはチケットとは別に50元/人にはなりますが、超至近距離でのライオンやトラへの餌やり体験もできます。

シマウマ、アルパカ、象などへの餌やりもできるので、多くの動物と触れ合えるのも魅力の1つの動物園です。

記事内の情報や円換算は2020年1月現在のものです。

基本情報

ツアー名開始時間
解散時間
料金(ペソ/人)食事行き先
世界遺産アンダーグラウンドリバーツアー7:30〜8:00
15:30〜17:30
2,200ランチ付セント・ポール山地の鍾乳洞(プエルト・プリンセサ地下川国立公園)
ホンダ湾アイランドホッピングツアー7:00〜8:00
16:00〜16:30
1,500ランチ付カウリー島
蛍(ファイヤーフライ)鑑賞ツアー17:30
21:00〜22:00
1,500ディナー付
ジンベエザメとシュノーケリングツアー
※4月〜10月
6:15〜7:00
14:00〜15:00
1,800ランチ付プエルトプリンセサ市内

アクセス

地下鉄の利用も可能ですが、深センの中心地からは1時間以上かかるためタクシーの利用がおすすめです。

ただし帰りはなかなか空車のタクシーがつかまりにくいので、近くの駅まで地下鉄か滴滴出行(didi)などの配車アプリを使った方が良いかもしれません。

地下鉄最寄駅

地下鉄7号線「西丽湖」駅B出口

>>Googleマップはこちらから

チケット代

チケット代は大人240元(約4000円)と少し高めではありますが、子供は身長120cm以下であれば無料で入場ができますので、小さいお子さん連れはお得になります。

  • 成人 240元(※子供は120cm以下の場合は大人1人につき無料)
  • 学生(青少年・大学生)190元 ※要身分証
  • 誕生日割引 120元 ※要身分証
  • 子供・高齢者 140元 (※121cm以上150cm以下は子供料金、高齢者は65歳以上69歳)

深セン在住で動物園が好きな方は年パスもあります。大人は年4回行くと元が取れる計算です。

【年パス】

  • 大人および120cm以上の子供 978元
  • 親子年パス(成人1名、子供1名) 1360元
  • 家族年パス(成人2名、子供1名)1860元

設備など

  • 各動物ショー・餌やり体験
  • 屋外トイレ
  • レストラン4店舗(中華料理中心)
  • 売店や屋外での休憩スペースあり
  • お土産など:パンダグッズなど
深セン野生動物園園内マップ(全体)
園内マップ
深セン野生動物園園内マップ(入り口付近)
深セン野生動物園園内マップ(キリン周辺)
深セン野生動物園園内マップ(パンダ周辺)

深セン野生動物園の見どころ

動物園の広さはかなりありますので、時間に限りがある方はあらかじめ見たい動物を決めて回ると効率的に回れると思います。

深セン野生動物園を半日回ったルートを写真で紹介!

深セン中心から少し離れた地下鉄7号線「西丽湖」の近くにある深セン野生動物園を半日(5時間弱)で回ったルートを写真とともにご紹介します。 深セン野生動物園を回った全体のレビューについては、こちらの記事もあわせて読んでいただけると嬉しいです。 ...

続きを見る

動物の餌やり体験やトラのショーがおすすめです。

深セン野生動物園お出かけレビュー。虎の餌やり体験が迫力満点!

深センにある深セン野生動物園(サファリパーク深セン)に大人4人で行ってきたレビュー。園内やアクティビティ、レストランなどを写真とともにご紹介します。口コミは悪いらしい深セン野生動物園ですが、園内は綺麗で猛獣との体験も充実していました。

続きを見る

-深セン生活
-

© 2020 ダイダイとライオン