結婚式のBGMで著作権使用料の節約にも!サビから始まる邦楽曲6選

結婚式のBGMで著作権使用料の節約にも!サビから始まる邦楽曲6選

結婚式の準備で、地味に面倒だなと思ったのがBGMの著作権使用料かかる問題

結婚式場を契約した後に結婚式でかけるBGMに著作権使用料が必要なんです。

ご存知でしたか?

別記事でもBGMの著作権使用料がかかる場合と、著作権使用料を節約できるBGMの使い方についてまとめました。

結婚式のBGMは、CD原盤があり頭から流す場合には著作権使用料が不要になります。

でもシーンによっては、演出とBGMの盛り上がりを合わせたい時ってありますよね。

そんな時に役に立つのがサビから始まる曲。

この記事では著作権料も節約になり、結婚式の演出でも使えそうなサビから始まる邦楽曲を6つピックアップしました。

実際に結婚式のBGMを選ぶ時に、私が使ったものや候補にしたものです。

自分が出席した人のBGMとは被りたくない!オンリーワンの結婚式にしたい!!と意気込んでいたら、選ぶのに結構時間がかかりました(*´Д`*)

ずっと一緒(JAY’ED)

JAY’EDの「ずっと一緒」は新郎挨拶の後、両親と披露宴会場を退場するタイミングで流しました。

爽やかな曲調と歌詞、JAY’EDの透き通った明るい声が退場後の雰囲気を変えるのにぴったりと思い、選びました。

結婚式の最後って新婦からの手紙や新郎挨拶の後は、少ししんみりした雰囲気が流れますよね。

でも私たちの結婚式では感動よりも、来て楽しかった!、爽やかな気分になった!と感じて欲しかったので、場面の区切りとして「ずっと一緒」はちょうど良いテンポとJAY’EDの綺麗な声がちょうどよかったと思います。

退場のところは招待客も立ったり最後の写真撮ったりでわさわさしている感じがあるので、正直前半のところさえ雰囲気にあっていればいいや、という気楽な気持ちで選びました。

なので一番最初にサビが来ていた方がインパクトあるな、と思います。

 

寿(ET-KING)

ET-KINGは昔から好きで、どこかで使いたいな、と思っていました。

ちょうど「寿」が結婚式ソングだったので、挙式終了後の披露宴の入場で使いました。

挙式はキリスト教スタイルで厳かな雰囲気を重視していたので、披露宴ではあえてギャップを持たせました。

夫の希望もあり披露宴では「楽しい」「カジュアルに楽しめる」がテーマで、ET-KINGの「寿」はそれを演出するのにぴったりだな、と聞いていて思ったので採用。

ET-KINGの「寿」は、実際にブライダルスクールで学生たちがプロデュースした結婚式(もちろんお客さんは本物!)にサプライズで来て欲しい、という内容にET-KINGが答えて結婚式に歌いに行った、という曲なんです!!

そんな背景もありYouTubeで見ていて、披露宴の始まりにぴったりだ〜!と使うことにしました。

出会いのかけら(ケツメイシ)

ケツメイシはノリが良く、30代の私たちにとっては「青春」を思い出すアーティストの1つ。

ゲストも上司や同世代の招待客が多かったので、馴染みがある曲の方が良いだろうと思い採用!

「出会いのかけら」はサビからのスタートではないけど、出だしから盛り上がりがある曲調なので、披露宴のお色直しの再入場で使いました。

披露宴のお色直し後はドレスとか気にしてもらいたかった(笑)ので、少しためてドアオープンできる曲でちょうど良かったかなと思います。

ちょうど曲のスタートから30秒から盛り上がりが止まるところがあるので、そこでドアを開けてもらいました。

ケツメイシは歌詞自体も前向きなものが多く、カジュアルな感じがあってよかったです。

結婚式の雰囲気作りは挙式は厳粛、披露宴前半はセミカジュアル、披露宴後半はカジュアルで終わらせようというのが、だいたいの目標でした。

お色直し後は旦那のタキシードも、私のドレスもカジュアル目にしていて、BGMはがらっとイメージチェンジしやすい曲を目指して選びました。

何よりもちょっと疲れていた&緊張していたドア前の私たち新郎新婦が気分を上げれるのに、ぴったりな曲でした。

 

 

HEART BEAT(加藤ミリヤ)

加藤ミリヤの「HEART BEAT」パーティー感が出ていいなと思っていたのですが、最終的にちょっと30代の結婚式には若いかも…?と使うのはやめました。

本当は1曲くらい雰囲気が違くて、すごく盛り上がる曲も入れたかったのですが、招待客リストがそこまでパーティー感が好きなメンバーではない気がして…(笑)

「HEART BEAT」は以前コカコーラのCMでも使われているくらい、ノリも盛り上がりも良い曲ですよね。

皆でワイワイ盛り上がりたい人には「HEART BEAT」はちょうど良い曲だと思います。

余興とか、ノリがいいゲストが多かったらすごく盛り上がりそう!

 

いいんですか?(RADWIMPS)

RADWINMPの「いいんですか」も入場曲の候補にしていました。

「いいんですか」は歌い出しとともに手拍子の音が入っていて、入場などの期待感をもたせたい場面で使えそうだなぁと考えていました。

最初はボーカルと手拍子の声なので、特に注目をもたせたいシーンでは使いやすいのかな、と思います。

歌詞も君を好きだよって内容で、結婚式でも使いやすいなと思いました。

 

 

風に薫る風の記憶(AAA)

AAA(トリプルA)の「風に薫る風の記憶」も爽やかな歌い出しで、結婚式には使いやすいと思います。

ちょっとしっとりめにはなりますが、夏の挙式だったらこの曲もいいかなぁと思いました!

私が男性アーティストの曲ばかりピックアップしていたので、ちょっと混合もってことで選んでみました。

爽やかな曲調だからとってもよかったけど、これも私の結婚式では他の曲が結構よかったので使いませんでした。

 

結婚式のBGMでCD原盤なら中古で賢く買う

結婚式のBGM準備ですが、著作権料が必要な観点からCDを原盤で用意して欲しいと言われることがあります。

CD原盤をBGMとして流す場合には、結婚式場が著作権使用料を払う必要がないからです。

ですが必ずしも自分が流したい曲のCDを持っている場合ではないですよね。

私はいつもレンタルでMDやMPプレーヤーに移していたのがほとんどで、パソコンには曲があるけど、CDはない曲がほとんどでした。

結婚式のCD原盤というのは、レンタルした商品は不可なので、気をつけてくださいね!

 

結婚式で使う曲数は10曲以上必要なので、これからCDを買うと結構な出費になります。

中古CDを買うなら、メルカリ、ネットオフ、アマゾンなどが比較的簡単に買えて、在庫も多いかと思います。

中古CDを買うのが一番出費を抑えられるのですが、「メルカリ」などはタイムリーに中古が出ているかがわからないので、早めから探しておくことがおすすめです。

メルカリ
ネットオフ 3,000円お買い上げで送料無料♪
Amazon.co.jp

結婚式のBGMの関連記事

入籍・結婚式準備カテゴリの最新記事