福岡空港国際線ではラウンジが正解!喧騒を忘れて空港でゆっくりしたい人へ

福岡空港国際線ではラウンジが正解!喧騒を忘れて空港でゆっくりしたい人へ

先日、福岡空港から香港へ帰るのに、初めて国際線ターミナルを使いました!

福岡空港は国内線、国際線ともに工事をして綺麗になっていて、すごく快適でした。

 

1つ気になったのは、中国、台湾、韓国からの観光客が多い。

まだ日本人気は続いているのは嬉しいけれど、わちゃわちゃ感がとてもある…

 

福岡空港から出発する時は、搭乗口前は、ほぼこの訪日外国人でした( ゚д゚)

国際線は出国手続きをしてから、搭乗ゲート付近はお土産物屋さんも3店舗しかないくらいのコンパクトさ。

 

これだけわちゃわちゃしていると、やっぱり静けさも欲しくなります(笑)

最後の空港はなおさらゆっくり日本を堪能して、香港へ帰りたい…

そんな気持ちとは裏腹に、中国人観光客と一緒になって気になるのが、彼らの声の大きさと女子トイレの使い方です。

 

福岡空港ではそんな彼らと一緒に搭乗を待つのを避けるため、「ラウンジTIMEインターナショナル」を使いました。

私が行った時はほとんどお客さんがいなく、外の音も聞こえないので、快適に出発までの時間を過ごすことができました٩( ‘ω’ )و

 

福岡空港の国際線で静かに過ごしたい人は、ラウンジTIMEインターナショナルを使ってみてください。

特に日本国内のクレジットカードで、ゴールドカードを持っている人は無料で使える可能性があるので、参考になったら嬉しいです!

 

福岡空港国際線「ラウンジTIMEインターナショナル」をおすすめしたい理由

ラウンジTIMEインターナショナルは、所定のカードを持っている人が使えるラウンジです。

福岡空港国際線の搭乗口56番ゲートの前、セブンイレブンの隣にあります。

出国手続きをしてからコンビニがあるのは珍しいですよね!

空港内の売店はほとんど空港価格で、色々なものが高いので、コンビニがあると嬉しくなっちゃいます(笑)

 

ここでは実際に使って、私はかなりこのラウンジを使うのが気に入りました。

なぜなら、外国人客がすごく少なくて、静かで快適だから!

また福岡から香港へ帰る時は、絶対早めにいってここでくつろぎたいと思いました( ´∀`)

 

「ラウンジTIMEインターナショナル」で国際線の混雑を回避できる

「ラウンジTIMEインターナショナル」は、航空会社の特典で使えるラウンジとは違います。

福岡空港は中国や韓国、台湾の利用客が日本人より多い印象なので、静かに過ごしたい日本の人にはオススメです。

というのも、「ラウンジTIMEインターナショナル」は海外より日本人が使いやすい理由があるんです。

  1. 無料利用できるのは、提携クレジットカードのゴールドカードを持っている人
  2. 提携クレジットカードほとんどが日本での発行
  3. 中国人はクレジットカードは持っていない人が多い
  4. 提携クレジットカードなしは有料

 

福岡空港のTIMEインターナショナルを無料で使うには、対象のゴールドカードが必要です。

もちろんアメリカンエクスプレスやJCB、VISAといった国際的なブランドが直接発行しているゴールドカードも入っています。

でもそれ以上に、MUFGカード、UFJカード、楽天カードなど、日本の銀行や会社が発行しているクレジットカードが多い。

こういった日本の銀行系、国内サービスは日本居住者でないとカードを発行できないので、出発を待っている外国人たちは無料利用の対象でない場合が多いです。

 

私はショッピングセンターのマルイで学生時代に作ったエポスカードゴールドカードで無料でラウンジを使うことができます。

福岡空港だけでなく、羽田や成田でもこういったカード会社のラウンジが使えるので、旅行好きの私としては何かと重宝してるクレジットカードです。

 

また、中国の人たちがクレジットカードを作るのはハードルが高いので、利用者もぐっと低いです。

中国に住んでいても、クレジットカードを使えるお店はあまりありません。

さらに中国の人はクレジットカードよりデビットカードが文化なので、カード会社の特典の場所にはあまり出没しないだろうと思います。

 

対象カードを持っていない人は有料で、1人1000円。

カードラウンジ ※有料にてどなたでもご利用できます。引用元:ラウンジTIMEインターナショナル(福岡空港サイト内)

日本に来ている観光客たちは、どちらかというとゆったり静かなところでくつろぐより、お土産を買いたい熱気の方が強い印象。

なのでわざわざ1000円払って、ラウンジに来る外国人って少ないと思いました。

 

私が使った時も外のワイガヤ感とは違い、すごく静か&人が全然いない!と快適さでくつろいでコンビニで買ったビールを楽しんでました(笑)

 

外国人が多い福岡空港国際線。他のお客さんのマナーが気になるトイレもラウンジなら占有できる。

もう1つ福岡空港の国際線を使うにあたり、ラウンジを使えるのがすごくいいなと思った理由は「トイレ」です。

中国に来てからも苦労しているのですが、中国人女性は洋式トイレを日本人と同じように使っているとは限りません。

中国の方、どうやら洋式トイレに座るのが嫌、という人が多いらしい。

便座をあげて(女子トイレなのに(´;Д;`))、和式みたいに用を足す人が多いようなんです。

中国の女性トイレでも洋式トイレの便座が上がっていて、まわりがびちゃびちゃってことがよくあります。

 

最近こういうマナーは改善して来てる気がしますが、基本的なトイレが綺麗な日本に慣れている人には安心して使えないと思います。

しかも便器の周りがびちゃびちゃなので…(*´Д`*)

 

成田空港でも香港への搭乗口近くのトイレでひどい使われ方をしているのを経験しているので、ラウンジ内に専用のトイレは綺麗で楽園でした!

福岡空港国際線ならTIMEラウンジで思いっきりくつろぐのがオススメ!

福岡空港国際線のラウンジTIMEインターナショナルを使ってみて、とにかく静かでとても快適なラウンジでした。

福岡空港の国際線はでは出国手続きを過ぎてからセブンイレブンがあります。

これは空港でも珍しい作りだと思います。

 

私はセブンイレブンで、おにぎり2つ、エビスビール、じゃがりこを買い込みラウンジでギリギリまでくつろいでいました(笑)

ラウンジではアルコール以外はフリードリンク、アルコールは有料でしたが、隣のコンビニから持ち込んでも特に何も言われませんでした。

ラウンジでは、中国では買いにくい日本のビールをゆっくり、心ゆくまで楽しみました!

 

LCCの「香港エクスプレス」は基本的に飲食の持ち込みが禁止。

機内で食べるものは、原則は機内で買うしくみです。

福岡空港ではさほどチェックはされませんでしたが、機内で食べたりすると注意されることもあるみたいです。

 

さらにTIMEラウンジを使えば、携帯の充電がし放題がすごく助かります。

搭乗口前の充電コーナーはめっちゃ混むし、コンセントの取り合い。

ラウンジを使えばそこらじゅうにコンセントがあり、一人で独占して充電ができました。

さすがに5時間の道のりは本を読んだり、音楽も聞きたいですからね٩( ‘ω’ )و

 

その他詳しいサービスはこちら。

  • フリーソフトドリンク、小菓子提供
  • フライトインフォメーション設置 ※搭乗アナウンス等は行っておりません。
  • 無線LANサービス
  • 新聞および雑誌サービス
  • ラウンジ専用化粧室

引用元:ラウンジTIMEインターナショナル(福岡空港サイト内)

 

移動はやっぱり疲れるもの。無料で使えるならラウンジへ行こう!

1年間に日本を含め海外への旅行は5回以上使いますが、旅行は楽しくもあり移動の疲れもありますよね。

気分が高揚している時はあまり疲れを感じなくても、ふっとした時に無理してるなぁなんて思うこともあります。

私は特に帰りの飛行機を待っている時、少しゆっくりしたいな、という気持ちになることが多いのでラウンジで休むようにしています。

ラウンジなら限られた人しか来ないので、静かでゆっくり過ごせて、リフレッシュになります。

 

以前、少し疲れているなぁ…という時に飛行機に乗ったら、機内で気を失ったことがあります。

飛行機の中は空の上にいる時はいいですが、着陸の時は誰にも対処できないこともあるみたい。

 

もしそんな時に具合が悪くなってしまったら、怖いですよね。

なので、空港でちょっと一息つく時くらいは落ち着ける場所にいたいなと思い、使える時はラウンジを使っています。

とはいえ乗り継ぎでもない限り1時間いるかいないかくらいなので、クレジットカード特典で使えるラウンジしか使ってませんが(笑)

 

空港ラウンジを無料で使いたい人へオススメのクレジットカード

私が海外旅行でフル活用しているのは、大学時代につくったエポスカード(EPOSカード)というクレジットカードです。

有楽町、新宿、渋谷、福岡の博多などにあるショッピングセンターのマルイ(「○I○I」のロゴ)が発行しているVISAカードのゴールドカードです↓

この「ラウンジTIMEインターナショナル」は、提携カードのゴールドカードを持っている人が対象なんです。

でもゴールドカードって何百万も使ったり、年会費がめちゃくちゃ高いイメージですよね!

 

しかし、私がメインで使っているエポスカードは、ゴールドカードの年会費は5,000円!

カード会社の規定をクリアすればゴールドカードへ招待されて、年会費は無料になります( ´∀`)

私もこの年会費無料バージョンなので、1度も年会費などは払ったことありません。

 

でもゴールドカードへ招待されたからと言って、高額を使っていたわけではありません!

年間80万くらいをコンスタントに使うようになったら、1年で招待されてました。

年間80万だと1ヶ月7万くらいなので、家賃、携帯代、光熱費であっという間に行っちゃいます

 

年会費や入会金は無料で作るだけならタダなので、安心してつくれますよ。

しかも海外旅行保険がついてくるので、旅行前に作っておくだけでも良いと思います。

カードだけなら、持っているだけなら無害です(笑)

 

もしちょっと使って見て相性がよかったら、メインカードにしてゴールドカードへのインビテーションを待つのがいいと思います。

インビテーションがなくても年会費5000円だとラウンジ代と保険料とほかの特典で、もとが取れちゃいそうな額なので始めやすいと思います٩( ‘ω’ )و

 

ゴールドカードになると、国内の主要空港のラウンジが無料で使えるようになります。

 

 

作るだけは無料なので、ぜひほかの特典もチェックしてみてください!

海外旅行カテゴリの最新記事