エクスペディアの評判が悪い理由。2年使ってトラブルなしの私が考えてみた

エクスペディアの評判が悪い理由。2年使ってトラブルなしの私が考えてみた

エクスペディアは安いと聞くけど、悪い評判も多いみたい…安心して使えるサービスなのかな、と迷っていませんか?

これからエクスペディアを使おうと思っている人向けに、巷でのエクスペディアの評判が悪い理由を解説します。

私は2年間で20回以上エクスペディアを利用していますが、今までそこまで悪いサイトだな、と感じたことはありません。

実際にエクスペディアについて書かれたネットの口コミを読んでみると、「使う人の勘違いもありそうだな…」と感じました。

エクスペディア本来の使い方を間違えてしまうと、エクスペデイアのサービスって最低!となってしまうので注意してくださいね。

H.I.Sなどの他の旅行予約サイトと何が違うのか?も解説していますので、エクスペディアの利用を迷っている方は参考にしていただけると嬉しいです。

エクスペディアの評判に悪いコメントが多い理由

エクスペディアの悪い評判を見ると、どうやらエクスペディアを旅行代理店と勘違いしている人が多いことに気がつきました。

日本の旅行代理店のイメージだと、困った時にも相談しながら旅行の予定を立てられると思っている方も多いのではないでしょうか?

実はこのイメージをエクスペディアに当てはめて考えてしまうと、いざとなった時に「こんなサービス信じられない!」となってしまうのだと思います。

私自身2年ほどエクスペディアを使い10回以上海外旅行して、1度もカスタマーサービスのお世話になったことがないのです。

「カスタマーサービスの対応が悪い、というのは企業やサービスとしてどうなのよ(*´Д`*)」

という気持ちを否定するつもりはありません!

ただエクスペディアは、ネットから簡単に旅行予約ができるサービスだからこそ、安いサイト。

それ以上でも以下でもないのです。

エクスペディアは厳密には旅行代理店ではない

エクスペディアは航空券やホテルの予約管理ができるサービスであり、旅行や飛行機、ホテル予約の代理店ではないです。

なので旅行代理店だと思って使うと、サービスが悪い、対応が悪い…となってしまいます。

エクスペディアの会社概要には「旅行会社」とはありますが、エクスペディアを管理する会社はシンガポールの企業で日本と同じような旅行代理店とは性質が少し違います。

エクスペディアは厳密には旅行会社ではなく、オンラインで旅行商品を提供するOTA(Online Travel Agency)と言います。

エクスペディアの会社概要

同サイトでは、世界中の何十万軒ものホテルおよび各種航空券から旅行商品を組み合わせてご予約可能で、さまざまな価格帯の宿泊施設や現地オプショナルツアー、旅行サービスをお選びいただけます。(引用元:「当社について」| エクスペディア

エクスペディアの会社概要の説明からもわかるように、エクスペディアはオンライン旅行会社と言っています。

オンライン旅行会社(OTA)は飛行機のチケットやホテル予約の通販サイト、というと少しわかりやすくなるかもしれません。

ちなみに日本のOTAは、楽天トラベルです。

エクスペディアは実店舗がないから安い

実店舗を持たない、インターネットだけで旅行手配が完結するというのが最大の特性であり安い理由です。

逆を言うとエクスペディアでは、接客サービスにそこまで重きを置いていないことが考えられます。

この点、飛行機とホテルがセットのツアー販売をするH.I.Sと言った旅行代理店とは少し違います。

旅行予約に代理店レベルのサービスの質を求めるなら、H.I.Sなど実店舗があり各地に支店がある旅行代理店を使う方が安心できます。H.I.Sはキャンセルに対応する保険などにも力を入れており、万が一の際の対応も日本人が対応してくれます。

現地で英語など外国語での対応が苦手、海外旅行に慣れていない人は特に出発まで不安だと思うのでH.I.Sでの予約をオススメします。

詳しくはこちら>>海外旅行はエイチ・アイ・エス

エクスペディアで快適に旅行するためのコツ

ここからはエクスペディアの悪い口コミの分析+自分の利用経験から、エクスペディアで快適に旅行するためのコツを紹介します。

私自身エクスペディアで旅行予約は国内、海外合計して20回以上ですが、カスタマーセンターへ連絡したことは1度もありません。

1回だけチケットの氏名が逆で発券されてしまったことがあったのですが、そちらはトラブルというまでにはなりませんでいた。

日程、行き先を確定してから予約をする

行き先や日程が確定していて、キャンセルの必要が極力少ない場合はエクスペディアの利用でもトラブルには繋がりにくいでしょう。

私もこれまで飛行機のキャンセルをエクスペディアからしたことはないので、トラブルにも合いにくいのだと思います。

逆に日程や行き先が不確定でキャンセルの可能性が高い、台風の時期で天候によりキャンセルが起きそうな時は注意が必要です。

特に飛行機チケットのキャンセルは、エクスペディアを通している場合返金などに手間取ったと言う口コミもありました。

エクスペディアは飛行機予約も航空会社の代理として売っている場合が多く、キャンセル規定は予約した航空会社のルールが適用されます。

そのため、エクスペディアを通すことで処理が遅くなったり複雑になる傾向があるようです。

1人旅、出張、台風が少ない時期など、キャンセルの可能性が極めて低い予約はトラブルの可能性が少ない!

システムエラー時に予約可否を確認する術を知ろう

エクスペディアはたまにシステムが繋がりにくいことがあり、予約確定までうまくいかないことがあるようです。

口コミで書かれていたシステムエラーのケースは2つ。

  1. 予約確定の画面が表示されたのに、予約ができていない
  2. サイトで予約情報がないのにカードの引き落としがされている

私も1度エラーにあいましたが、この時は予約確定のメールが来ていないことに気づき早めに予約を取り直しました。

エクスペディアの予約は、エクスペディアとホテルや航空会社からの予約確定メール2通が揃った時点で確定になります。

それ以外は、すぐにマイページなどで予約が確定されているかを確認してみましょう。

航空会社やホテルによっては時間がかかることがあるようですが、24時間以内にメールが来なければ予約できていない可能性もあります。

またエクスペディアのマイページで未完了の旅程に、内容が表示されているかで確認もできます。

もし心配であれば、エクスペディアではなくまずは航空会社やホテルに直接予約の有無を確認がオススメ。

飛行機は予約番号があれば航空会社のサイトでチケットの照会で予約可否が確認できます。

ホテルの場合は、確認のメールなどを送ってみましょう。

エクスペディアのカスタマーセンターにかけるのは最後の手段として、まずは事実を確認する方が早いです。

早めの対応ができていれば、カスタマーセンターの対応が悪くても最悪焦らず解決策を見つけることができると思います。

エクスペディアでの予約をしたのに確認メールが来ない、マイページに予約内容が表示されない場合は、まずは航空会社やホテルに予約可否を確認しましょう。

システムはエラーが起こることもある、と割り切りも大事

エクスペディアの悪い口コミでよく見るのが、「エクスペディアのシステムエラー」です。

ウェブサイトやシステムの質に関しては、正直「海外の会社の運営サイトだから」と割り切るしかないです。

システム開発の現場にいた経験があるのでわかりますが、日本のウェブサイトは品質が高いものが多く、システムトラブルはご法度という風潮があります。

逆に、海外のウェブサイトは日本のような高品質な機能を備えていないことが多いですし、トラブルは起こったら対処するといった考えが強い印象です。

香港、中国、フィリピン、アメリカ…と色々なサイトを見て思いますが、スマホ専用の表示ではなかったり、画面が真っ白になったり、リンク先が繋がらないなどは、四六時中おきます。

その点、エクスペディアはスマホの画面に対応、アプリもあるなど比較的優秀なサービスだと思います。

システムは「絶対」と思いがちですが、ここは機械と同じで障害などもあるので、そこをどのくらい許せるかで使う側で選ばないといけないのかな、と思います。

エクスペディアは目的を理解して使えばメリットは多い

エクスペディアで旅行を予約するなら旅行代理店とは違うと理解して使うことが、サービスの満足度に関わります。悪い評判を書いている人の中には、旅行代理店と同じサービスレベルを求めている人も少なくありません。

もちろん万が一の時にカスタマーサービスの対応がよくないことは、今後改善されるべきだとは思います。

ただ安さや便利さを取るか、サポートの質を取るかは考えて選ぶことでトラブルへの対処方法も変わると思います。

エクスペディアは特に飛行機と一緒にホテルを予約することで、旅行費用がかなり抑えられるので得られるメリットは大きいです。

\登録無料!飛行機と予約してホテル代最大半額!/

そうは言ってもエクスペディアの予約が不安な人はこちら

とはいえせっかく楽しい思い出を作りたいと思って行く旅行なので、このような方はH.I.Sのツアー予約がオススメです。

  • 何かあった時に自分で対処する自信がないなぁ…
  • 安いのも魅力だけど、サポート受けられないのは不安…

日本の会社なので言葉の心配もしなくて良いですし、旅行先に支店がある都市もありますので日本でも旅先でもサポートが受けやすいです。

 \手厚いサポートを重視する人向け/