着物で街歩き初体験。日常を忘れて普段の街も新鮮に、着物でおでかけしてみよう!

着物で街歩き初体験。日常を忘れて普段の街も新鮮に、着物でおでかけしてみよう!

日本に一時帰国した際に、ちょっと大人な女子会にお誘いいただき、着物で参加してきました。

30代を超えて普段使いができる着物で街歩きは初体験でしたが、はんなりした気分になれて、たまには着物でお出かけもいいなぁ、と思いました。

今回は着物初心者の私が、新宿の街、そしてパークハイアット東京まで行って来た感想をレビューします。

着物の街歩きって、大人になった感じがしてすごい良かったです!

着物を持ってない!という方は、着物のレンタルサービスで着物から帯、小物まで借りれるので、結構気軽に着物で街歩きって体験できますよ。

着物で新宿を街歩きしてみた感想

日本にいる時は新宿の近くに住んでいたので見慣れた街でも、着物で歩くとシャキッとして歩けるなと思いました。

着物を着てパークハイアット東京で写真

着物着て出かけるの、はまりそう(笑)

一時帰国で日本に帰ると決まって、せっかくだからとお誘いいただいた女子会に参加することにしていました。

いつもオンラインのチャットで話していた仲間だったので、すごーーく楽しみにしていました!

さらにその中の素敵に、普段から着物を着こなすオトナ女子のみにしば先生に、当日着付けをしてもらえることになり、新宿で着物を着て歩けることになりました!

みにしば先生のブログはこちら>>「信州×旧暦72候で紡ぐ『みにしば亭』

20代の頃はほとんど着物には興味なかったですが30代になり、「着物を着こなせる女性ってなんか素敵だな」と思い始めた矢先でした。

著者アイコン
普通の日に着物着るなんて初めてだけど、なんかワクワクする!

実際に着物で街歩きをしてみて、背筋が伸びる気持ちでしたが、少し大人な女になれた気がしてなんか嬉しかったです。

 

普段から着物を着慣れていないので、途中でちょっと苦しい…と思った時もありましたが、短時間だったので特に大きな問題はありませんでした。

私は私服でパークハイアット東京まで行き、パークハイアット東京の40階にあるお着替え部屋でみにしば先生に着付けをしてもらい、2時間ほどの女子会に参加し、そのまま徒歩で新宿へ戻るスケジュールでした。

着物を着ていたのは、4時間くらいの短い間でしたが、とても良い経験になりました!

今回着物を着るにあたり、着付け教室に60超えて行き始めた母の着物、祖母が母のために作った帯を貸してもらえて、着れたことがなによりも嬉しかったです。

着物って普段着できるの?

着物を着慣れないし持っていない人にとっては、着物って少し遠い存在ですよね。

実際着物って普段着で着れるのかしら?というと、着物だっておしゃれ着として、ちょっとしたお出かけに着ていくことができる着物はあります!

「小紋」と言われる着物なら、おしゃれ着として普通のお出かけに使うことができるそう。

昔は着物しか着てなかったんだから当たり前といえばそうなんですが、改めて確認。

柄がどんなに大きくても 連続した模様であれば小紋といいます。

もちろん小さな柄が点々と各所にあるだけでも、 模様が連続していれば小紋といいます。

…(中略)

小紋は基本的におしゃれ用、外出用として利用します。

合わせる帯は主に「織りの名古屋帯」です。

小紋は洋服でいうとワンピースにあたると思えば間違いないでしょう。

ワンピースで出かけるところが小紋にふさわしい場といえます。

引用元:「きもの物語

この日出かけたのは、東京の高級ホテルの1つである「パークハイアット東京」。

ワンピースで出かけるところで間違い無い!

着物を着ると背筋が伸びるし、上品に振舞おうと思うし、とても女子力が上がったように思えました( ´∀`)

初心者はお腹いっぱいになるような食事はちょっときついかもしれないけど、短時間のお茶を着物でさくっと出かけるなんてなんか素敵ですよね。

初心者には着物を買うのはハードルが高い?それならレンタルすればいい!

着物を普段着にしてみたいな、という夢はあるものの着物って買うとなると色々小物が必要だし、クリーニングも高そうだし、着付けも習わないと…と初心者にはなかなかハードルが高いですよね。

でも着物の街歩きを試して見たいなという人は、着物のレンタルサービスがあるので、それを試して見てはいかがでしょうか?

 

私は母が実家で桐のたんすに入れて、クリーニングにも出してくれて保管しています。

だけどそれを何も知識のない初心者がやろうとすると、それはそれで結構大変。

特に東京のマンションは狭くて、自分の家では保管もできないなんてこともあると思います。

レンタルサービスなら小物も一緒に貸してもらえますし、クリーニングなども自分でする必要はありません。

 

着物のレンタルなら種類が豊富

着物を年にそんなに回数を着ない場合は、レンタルサービスで十分だと思います!

着物のレンタルであれば、普段着の小紋のほか、結婚式などに着れる訪問着などの種類豊富に着物を借りることができます。

価格は小紋は1万円程度でレンタルができるので、意外に気軽に借りることができます。

また結婚式などのイベントごとに着れるのは、未婚の人は振袖6万円、既婚は訪問着や親族は留袖で4万円程度です。

着物レンタルなら専門知識はいらない!

着物を着せてもらう前に着付けの時に必要ということで、「小紋」「名古屋帯」「半襟」…など初心者には、わからない言葉がメッセンジャーに流れてきて、若干パニックに(笑)

とりあえず母に全部丸投げして、用意してもらいました(*´Д`*)

現代で着物にあまり触れていない私にとって、着物は思ったよりもハードル高そう…

着物のレンタルであれば、小物も一緒にレンタルしてもらえるし、帯も揃っているので専門知識はいりません。

この着物にこの帯って素敵ね、という感性があれば帯選びもとても楽しいんだと思いますが、完全初心者の私はそんなセンスも持ち合わせていない。

それなら専門家が選ぶ着物のレンタルで、一式レンタルしてしまった方が楽だと思います。

 

着物で街歩きしてみたら、新たな発見もあるかも!

着物で街歩きは新たな発見もあるかも

日本にいる時も着物を着る機会が少ない上、中国からの一時帰国で久々の日本に帰って着物で街歩きしてみて、率直に着物っていいな、と思いました。

背筋が伸びる上に特別なオシャレ感もあって、ワクワクした気持ちで街歩きができました。

見知った場所でも着物で歩くと、街の見え方が変わったり。

今回は新宿に住んでいてもあまり行かなかった「パークハイアット東京」のアフタヌーンティーを経験して、なんか女の格のようなものが上がった気がしました。

ぜひ見知った街でいつもと違う雰囲気を感じたかったら、着物での街歩きをオススメしたいです!

今回着付けをしてもらった着物のエキスパートのみにしば先生のブログでも、着物での街歩きをオススメしていますので、参考にされてみてください!

ライフスタイルカテゴリの最新記事