深セン生活

香港からデモを避けて中国深センへ行く2つの方法

2019年9月18日

2019年6月から香港ではデモが行われ、9月現在も衝突が絶えません。

この記事では香港から深センへいらっしゃる方へ、深セン在住日本人がおすすめするデモを避けて深センへ入れる2つの方法をご紹介します。

現在香港のデモは週末や夜にかけて行われており、街の活動が一段落した時間からデモ隊と警察との衝突が度々報道されています。

深センもデモの影響があるのでは?と心配の方もいらっしゃると思いますが、深センはいたって平常運転で観光などは問題ありません。

香港空港から直接フェリーで移動

香港国際空港から深センへ直接移動するのであれば、フェリーで蛇口へ入るのが1番おすすめです。

空港からフェリーに乗る場合は、香港の出国手続きをせず、出国ロビーにあるフェリー乗り場へ向かいチケットを購入します。

ざっくり紹介

  • 料金:220HKD(預け手荷物1個まで)
  • チケット購入場所:出国手続きロビーで「内地/澳門快船」の矢印にしたがって進んでください。
  • 必要なもの:パスポート、航空券、手荷物預けの控え
  • 到着時間によっては90分〜120分待つ

飛行機で預け荷物がある場合も、出国手続きや荷物のピックアップは必要ありません。

香港空港で1度預け荷物につけられたバーコードをピコピコ読み込み、ピックアップしているところを見たので、荷物が間違ってピックされることもないかと思います(笑)。

その代わりフェリーのチケット購入時に航空券チケットと預け荷物の控えを渡して、フェリーチケットとの紐付けをしてもらう必要があります。

香港から深センへのフェリーを使う場合は、通常出国手続き後に行う荷物ピックアップを係員が行い、フェリーへ積み込みます。

少しイマイチなのは荷物のピックアップなどがあるため、フェリーに乗り継ぐのに90分〜120分の待ち時間が発生してしまうこと。

フェリーチケット売り場がある出国手続きロビーで待ちますが、飲食店が少なく冷房が異常に効いているのでいつも凍えながら待っています(笑)

荷物の受け取りは、深センの蛇口で入国手続きをした後になります。

香港のデモの影響で空港から街へ出るのが怖い、と感じる方はこの方法で深センへ入れば香港へ踏み入れることなく深センへ移動することができます。

香港入国後に空港のスカイリモで移動

香港のデモの影響を受けずに深センへ移動する2つ目の方法は、スカイリモという乗合タクシーを使います。

香港と深センを結ぶスカイリモは7人乗りのバンで、同じイミグレへ行く人が定員まで集まると出発する仕組みです。

ざっくり紹介

  • 料金:150HKD / 130RMB
  • チケット購入場所:エアポートエクスプレス乗り場横のエスカレーターから下へ降りる
  • 必要なもの:香港の出国カード、パスポート

乗合タクシーは、香港出国手続きが車の中からできるので非常に便利。

走るのはほぼ高速道路なので1度も香港で車を降りることもなく、香港の街中のデモの影響も少ないです。

香港と深センは隣接していて、徒歩での越境ができるほど近い場所です。なのでスカイリモを使う場合、出国手続きは車の中から行うことができます。

もっと詳しく
香港国際空港から深センへの移動はスカイリモでお得に。乗り方・流れを解説

香港空港から直接深センへ移動できるスカイリモのチケット売り場、乗り方の流れをご紹介します。スカイリモは他の移動手段に比べても価格は安めで香港のイミグレ審査も車の中で受けられるのでとても便利でおすすめです。

続きを見る

香港空港からデモを避けて深センに入るならフェリーがおすすめ!

香港空港から街中のデモを避けて深センに入るのであれば、フェリーの利用が断然おすすめです。

香港のデモは情報収集している限りは、平日の朝昼はさほど大きな混乱もないようですが、土日の昼や夜に関しては激しくなる傾向にあります。

深センへの旅行であれば日本から直行便もあるので、そちらを利用することがおすすめです。

なるべくデモを避けて深センへ移動する上記2つの方法での移動を考えてみてください。

 

-深セン生活
-

Copyright© ダイダイとライオン , 2020 All Rights Reserved.